こんにちわ。田村カツオです。

前回「ベンチプレス40kgが上がらない…まずは40kg10回を目指して頑張ろう!」という記事を書きましたが、今回はその続編です。

何度でも言いますが(笑)僕自身はトレーニーとして全然大したことない凡人です。最初はベンチプレス40キロも満足に上げる事が出来ませんでした。そんな僕も徐々に筋力が強くなり、しばらくするとベンチプレス50キロの壁を越えさらにはベンチプレス50キロを10回上げる事が出来るようになりました。

僕がベンチプレス50キロの壁をどのように超えていったのか…凡人目線の雑記を読んで頂き「ニヤッ」として頂ければ幸いです(^_^)

ベンチプレス50キロの壁を超えるまで。

僕がベンチプレスというものを始めたのが2017年1月です。最初は40キロも満足に上げる事が出来なかった僕ですが、ベンチプレス50キロの壁を越えるまでは時間はかかりませんでした。

当時はパーソナルトレーニングジムでトレーナーさんにサポートしてもらいながら、ベンチプレスをやっていたのですが、筋トレ開始から1ヶ月ちょっと位した時にはベンチプレス50キロを上げる事が出来るようになっていました。当時は与えられたメニューをこなすのに必死で(今も必死ですが(笑))、種目のMAX重量なんてほぼ気にしていませんでした。

ベンチプレス50キロの壁を超えるまで。

ただし、ベンチプレス50キロを上げられるようになったと言ってもせいぜい数回で腕が動かなくなり、その後はトレーナーさんに補助してもらいながら1、2回程度を追い込みであげていました。

当時、トレーナーさんが組んでくれたメニューはスクワットやブルガリアンスクワットというような下半身を鍛えるメニューが中心であり「下半身も良いんだけど、ベンチプレスやりたいなぁ」となんとなく思っていたのを覚えています(笑)

今思って見ると、下半身中心のメニューをこなすことは非常に大事で身体の代謝も上がりますし、サボりがちな部分ですからパーソナルトレーニングこそ下半身をいじめてもらうのが大事だったんだと思っています。

何が言いたいかというと、当時の僕はベンチプレスを毎回やる訳ではなく、中心は下半身のメニュー。ベンチプレスは週に1回程度でした。それでも1ヶ月ちょっと経つと50キロの壁をまあ超えるくらいになったのは、プロテインを毎日しっかり飲んだり、トレーナーさんが正しいフォームを指導してくれたからなんだと思っています。

100キロを超えてくるような重い重量は分かりませんが50キロくらいならば、そんな感じで自然と上がる日が比較的早い段階で来るでしょう。(女性はまたちょっと別だとは思いますが…(^_^;)

HMBサプリメントで筋トレの効果を大幅UP!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

ベンチプレス50キロ10回を上げられるようになるまで。

僕がベンチプレス50キロ10回を上げられるようになったのは、筋トレを開始してから3ヶ月弱くらいしてからですね。1月29日にスタートして4月下旬くらいにはギリギリなんとかベンチプレス50キロを10回挙上出来るようになっていたと思います。

ベンチプレス50キロの壁を越えて1回でも上げられるようになったのが1ヶ月ちょっとしてからで、10回上げられるようになったのはそこからさらに一ヶ月半くらいかかってます。

当時の僕は基準がよく分かっていなかったので「結構筋力UPって時間がかかるなあ」と思っていましたが、トレーナーさんは「良いペースですね」と褒めてくれました。おそらく、僕の場合は速くも遅くもないくらいなんでしょうね(笑)

僕は凡人

(というか日本パワーリフティング界の神である三土手大介さんなんか、初めてのベンチプレスで65キロ10回を15歳の時にこなしていたというから驚きです。レベルが違いすぎる…(笑)こっちは3ヶ月必死で頑張ってやっと50キロ10回だと言うのに…)

RM法で計算するとベンチプレス50キロが10回上がれば62.5キロがMAX1回ですから、最初40キロも上がらない位だった僕が3ヶ月で1.5倍の筋力を手に入れた事になります。これは多分別に普通の事だと思うんですが、それでも自分のレベルが少しずつ上がってくると筋トレへのモチベーションが上がっていきました。

この頃から僕は筋トレ無しだとやってられない!という筋トレ中毒を発症していきました(笑)

 

終わりに。

僕がベンチプレス50キロの壁を超えて、50キロ10回を上げられるようになるまでの軌跡について述べてきましたがいかがでしたでしょうか?

とりあえずベンチプレス50キロというのはジムに行って筋トレをしていれば、普通に到達出来る領域です。僕もここまでは苦労は特にしていないと思います。

まだ到達していない方は僕みたいな人もいるんだなー位で読んで貰えれば幸いです。上級者の方は初心者&凡人の気持ちを知る参考にしてもらえば…(笑)