こんにちわ。キタエタイです。

今回は筋トレのモチベーションについてです。テーマは筋トレのやる気が出ない日にやる気を出す方法という事で、サプリや音楽から始まって様々なアイデアを紹介していきたいと思います。

筋トレって楽しいんですけど、人間どうしてもやる気が出ない時があります。どうやってそれを乗り越えるかが長く筋トレを続けていく上でとても大事なのです。

筋トレのやる気出ない日にやる気を出す方法7選!

サプリメントを飲んでみる。

筋トレのやる気が出ない時にサプリメントを飲むというのは定番の方法です。

初心者の頃だと「サプリメントを飲んでいる」というだけでちょっと自慢できそうな錯覚に陥りますし(笑)、そうでなくてもサプリメントには気分を向上させる効果があります。(もちろんサプリメントは禁止薬物ではないのでご安心を。)

サプリメントには筋肉の同化を促進し、異化を食い止めるなどの嬉しい効果もあります。筋トレの効果を高めるという意味でも、やる気を出すという意味でもサプリメントはおすすめです。

ちなみにサプリメントの効果を高めるには「信じる事」が重要です。「は?何言ってんの?」と思うかも知れませんが、効果があると思い込んでしまうというのは結構重要で、プラシーボ効果といって効果があると思うだけで身体が反応して、その通りの効果が出るという事もあります。

そもそもサプリメントの効果を疑って飲むというのは、姿勢としてあまり良くないです。「効果があるから」飲む訳ですから、ちゃんと効果を信じてサプリメントを飲みましょう(笑)

ちなみにサプリメントが無ければコーヒーを筋トレ前に飲むのでも構わないです。カフェインが含まれていると気分が高揚し、筋トレへのやる気が出るでしょう。

音楽を聴く。

音楽を聴くのは筋トレのやる気を出す定番です。

筋トレに行こうかどうか迷っている時に部屋で音楽を聴くと急にやる気が出たりするものです。筋トレをしている時も音楽を聴く人がいます。それは賛否ありますが、気分を上げていくという意味では効果的です。

音楽の持つ力は凄いのです!

田村カツオ田村カツオ

僕はドラゴンボールの曲を聴いてやる気を出してます!

筋トレ系のYouTube動画を見る。

筋トレ系のYouTuberの動画を見るのはかなりやる気が出ますね。面白おかしく筋トレに励んでいる姿はこっちまで勇気づけられますし、テンションが上がります。

嫌らしい意味抜きで、海外の女性のトレーニーが筋トレしている動画を見ると「日本でももっともっと筋トレを広めないとダメだな」と強く思います。ベンチプレス動画を見ていると「後1回上がれーーー!」と手に汗握ってしまいます。

筋トレのやる気が出ない日に筋トレ系動画を見るのは結構おすすめです。(最悪、その日は筋トレをサボってしまったとしてもイメージトレーニングにはなりますしね(笑)

ちなみにキタエタイYouTube公式チャンネルもどうぞよろしくお願いしますね(笑)

よろしければチャンネル登録お願いします!

キタエタイYouTubeチャンネル登録ボタン

夏の海を妄想する。

夏の海のマッチョ(細マッチョ)はモテます。間違いない!それは男性・女性問いません。

夏の海の美女

ベンチプレスと懸垂で鍛えられた男性らしさあふれる肉体は女性陣からの視線でくぎ付けです。デッドリフトとスクワットで鍛えられた美ボディは多くの男性を虜にするでしょう。

合法的に(?)水着になれる夏の海を筋トレの目的としている人も多いはず。初心忘るべからず!

筋トレのやる気が出ない日は「夏の海」を思い出すのです!

筋トレの効果をUPさせたいならHMBサプリメントがオススメ!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

凶悪犯罪を思い出す。

凶悪な犯罪をニュースで見る度に心が痛みます。と、同時に次のように思います。

もし被害者がマッチョだったら同じ結果になっていただろうか?と。

答えはNO。凶悪犯罪を犯すような小心者の卑怯者は強そうな見た目の人は狙いません。自分が勝てそうな人しか狙いません。

「誰でも良かった」というのは「自分より弱そうに見える人なら誰でも良かった」という意味です。筋トレをしてたくましくなる事は自分、恋人、家族の身を守ることにつながるのです。

タレントの松本人志さんもそういう動機で筋トレを始めたみたいですよ!

「中年 体型」と検索する。

筋トレのやる気が出ない時は「中年 体型」と検索しましょう。「おばさん 体型」でも良いし、「高齢者 運動能力」でも良いと思います。

要は筋トレをしなく無ってしまった将来の自分の姿を想像してみるのです。膨れた腹、遅い脚、毛の汚いふくらはぎ、たるんだ皮膚、遅い足、ひ弱な腕…

太ったおばさん達

人間は筋トレしないと皆年をとってそういう姿になっていきます。自然の摂理だからです。

そしてもう一つの真理として人間は筋トレをすれば何歳になっても身体を鍛えて筋肉を付ける事が出来るのです!将来の自分を今よりもっと好きになるために、筋トレに行きましょう!サボっちゃダメです!

自分へのご褒美を用意する。

筋トレに限らずですが、やる気がなくなってしまった日・モチベーションが下がってしまった日は自分へのご褒美を用意しましょう。

「これをやったらご褒美としてアレを食べる」みたいなものですね。その代わり筋トレに行かなかったらご褒美は無し、と。自分の心で堅く誓うのです。

人間も所詮は動物です。目の前にニンジンがぶら下がればそれに向かって動き出すものです。やる気の無いときの手段として、是非自分へのご褒美を設定してみませんか?

終わりに。

筋トレのやる気が出ない日にやる気を出す方法を7つ挙げてみましたが、いかがでしたでしょうか?

モチベーションを保つ方法は人によってそれぞれなので正解は人によって違います。絶対的な正解は無いです。

ですが、誰もが筋トレのやる気が出ない日を経験しますし、それを乗り越えてこそ理想の身体と生活を手に入れる事が出来るのです。

頑張りましょう!筋トレ!

田村カツオ田村カツオ

なんだかやる気が出てきました!

中澤純中澤純

おお!

じゃあ、早速追い込んでいきますか!

田村カツオ田村カツオ

はい!頑張りマックス!

キタエ鯛キタエ鯛

単純…(笑)