こんにちわ。キタエタイです。

今回は最近密かにキックボクシング界を騒がせている小比類巻道場の選手離脱の理由や真相について考えてみたいと思います。(最近「K-1 GYM EBISU小比類巻道場」から「K-1 GYM EBISU」にジムの名前も変わっています。)

小比類巻道場の評判などがそんなに悪かった印象もないですし、一体何があったのでしょうか?

K-1 GYM EBISU小比類巻道場の選手離脱の理由や真相は?

K-1 GYM EBISU小比類巻道場に何が起った?

まず、2019年1月29日現在、公式発表が無い中で確認出来る事を挙げていきます。

  1. ジム名の変更 「K-1 GYM EBISU小比類巻道場」が「K-1 GYM EBISU」に変わった。
  2. 1月27日のKrushに小比類巻貴之さんの姿がセコンドに無かった。(所属選手が試合に出ていたのに)
  3. 選手が大量離脱?
  4. ホームページのトレーナー欄からも小比類巻貴之さんの名前が消える。

ジム名の変更

まずこれは小比類巻道場のHPを見ればすぐ分かるのですが、「K-1 GYM EBISU小比類巻道場」が「K-1 GYM EBISU」と名前が変更されています。

そしてジムのHPのどこを見ても、小比類巻貴之さんのコメントがありません。

小比類巻貴之の姿がセコンドに無かった。

1月27日のKrush84を観戦した方なら分かると思うのですが第4試合で(もう違うのかも知れませんが)小比類巻道場から細越貴己選手が出場し、見事勝利しています。

そして、小比類巻貴之さんの姿がセコンドに無かったのです。

(翌日の会見でも細越貴己選手が登場する際は「K-1 GYM EBISU 細越貴己選手です。」と紹介され「小比類巻道場」の名前は出てきませんでした。)

代表がプロ選手の試合のセコンドにつかないなんて事、普通の感覚で言ったら考えられない事です。これは何があったのか?気にならない方がおかしいです。

選手の大量離脱?

これはちょっと本当によく分からないのですが、小比類巻道場からは選手の大量離脱が起きていたようです。

既に消されているtweetですが、スター選手の一人である小澤海斗選手がTwitterで

大変お世話になった小比類巻道場を退会しました。ジムの皆さんには感謝しています。ありがとうございます!これは自分で決めた事です。やめたからと言って目標は変わりません。やりてえようにやります。

とつぶやいていたのは話題になりました。

そしてこのつぶやきも意味深です。

直接的ではないですが、何かを暗示させるようなつぶやきですよね。返信の中には「K1辞めるんですか?」というようなコメントもあります。小澤海斗さんが目標を変えないというのであればK1は辞めないのでしょうが…

さらにこちらのtweetですが

KENJI選手のtweetです。KENJI選手は去年の31日で小比類巻道場を辞めていますが、その選手が小比類巻道場の選手を代々木公園で指導するって結構不思議な事です。

「やる気のある仲間との練習が一番だね」と書かれていますが、これは意味深です。「やる気のない仲間」もいる(いた)という事ですから。それは小比類巻道場にいた?分かりませんが…

竹内選手もゴールドジムでトレーニングをしたそうです。普通に考えれば小比類巻道場で練習すればいい話なのに…

どの選手も「小比類巻道場を辞めた」と明言はしていませんが、これは大量離脱というのもおそらくホントのようですね。というか、数百人規模で会員がいるジムのプロ選手が大量離脱なんてしたら、隠せるものではありません。K-1はそんなにマイナーなものではないですから。

 

追記:現在、K-1 GYM EBISUには野入正明さんや小澤海斗さんと言ったスター選手を始め、有力選手の名前がホームページに残っています。

また、野入正明さんは3月のK-1でタイトルマッチ、小澤海斗さんも2月のKrushに参戦予定。つまり、K-1、Krushと関係はつながっているという事です。現状「大量離脱」という事は収りつつあるようです。

筋トレの効果をUPさせたいならHMBサプリメントがオススメ!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

トレーナー欄にも小比類巻貴之の名前が消える。

小比類巻道場のトレーナー欄からも小比類さんの名前が消えています。以前までは一番上にあったというのに…

K-1 GYM EBISU小比類巻道場の選手離脱の理由や真相は?

 ここまでで言える事は

  • 小比類巻貴之さはK-1ジムと手を切った?
  • 選手の大量離脱は一時的にはあったか?

という事です。小比類巻貴之さんが「円満退社」したのであればこういう感じにはならないでしょうしね。

選手の大量離脱もどの選手までが辞めてしまったのかは不明ですが、それはあくまで一時的なものであり、現在はかなりの選手がK-1 GYM EBISUに残っている(戻った?)という事がうかがえます。

 

では、なぜ小比類巻道場の選手離脱が一時的や未遂だとしても起ったのか?理由や真相について考えてみます。

というか、以前もチームドラゴンで同じような事がありました。その時も理由は分かりませんでしたが、ジム内のでの人間関係では?と言われていました。

 

今回、小比類巻道場の選手が大量離脱した理由も「代表(小比類巻さん)と選手の人間関係」だと思います。というかそれ以外ないでしょう。

選手が負けて、才能がないと諦めるのであればその選手だけが辞めればいい話ですし、経済的な理由でもそうです。選手がジムを辞めるのは人間関係に不満があるからです。

ジムに不満がなく、信頼関係が代表との間にあれば苦しくても続ける事が出来るものです。

 

一応、推測に過ぎませんが、現状をまとめてみました。↓

  1. 小比類巻さんと選手の間の人間関係が悪くなる。
  2. 選手が離脱を始める。
  3. K-1が調査。
  4. K-1が小比類巻さんの落ち度を認め、解雇。
  5. 選手が離脱を踏みとどまるか戻ってくる。
  6. ジムの名前が小比類巻道場ではなくなる ←今ココ!

というのが小比類巻道場の選手離脱の真相なのではないか?と推測します。

(あくまでも推測です。ですが、何も無ければ選手離脱は起きないし、小比類巻道場はなくなりません。何かあったのは確実でしょう。

 

終わりに。

小比類巻道場の選手離脱の理由や真相等について語ってきました。

K-1やKrushが盛り上がってきている中、選手離脱はあまり良いニュースではありませんが、何とか話は収まりつつあるようで良かった…

ファンとしては選手が決めた道を応援するしかありませんが、それでもK-1、Krushという大舞台から好きだった選手がいなくなるのは悲しいものですからね。

追記

小比類巻道場の件、どうやら小比類巻元代表が横領をしていたという噂があるようです。また、関係筋からは選手への暴力があったとも…

これは何かの確証がある話ではないですが、小比類巻さんとK-1EBIAUジムの選手の関係が悪くなるには十分過ぎる内容です。

ただ、これが小比類巻道場の選手離脱の真相だとしたら、選手全然何にも悪くねえし!

こんな事で練習環境がたとえちょっとの間でも公園になったりゴールドジムになったりするのであれば、真面目に頑張っている選手が可哀想です…