こんにちわ。キタエタイです。

今回はトライハードジム所属の選手がK-1やKrushの試合を欠場してしまった件(もしくは「欠場させられた」か?)、トライハードジムがK-1を脱退してしまった件の理由や真相についてです。

トライハードジムと言えば大雅、瑠輝也、HIROYA、安保璃紅など多くの強豪&スター選手が揃っている名門ジムのはず…一体何があったのか?

【トライハードジム】選手欠場&K-1・Krush脱退の理由や真相は?

トライハードジムの選手がK-1・Krushを欠場…

格闘技ファンにとっては衝撃的なニュースです…名門ジムであるトライハードジムの選手がK-1やKrushと言った大舞台から姿を消してしまうかもしれません。少なくとも現在までに決まっていた対戦カードは全て白紙。

大雅選手について言えば「K-1の王座剥奪」というもの凄く残念な事になっています…

ただ、これについて言えば少しだけ何かおかしい空気が業界には流れていました。トライハードジムとK-1の間に「何か」があったのではないか?とTwitter上ではささやかれていたのです。

K-1とトライハードジムの間に何があったか。正確に知っているのは当事者だけだし、どちらが悪いのかも分からない。というか、どちらが悪いと決めつけるのが良いのかも分からないですが…

大雅、瑠輝也などの反応は?

実は大雅選手や瑠輝也選手は自身のTwitterで意味深な発言をしていました。

トライハードジムの選手の大量欠場、およびトライハードジムのK-1脱退が公式発表されたのが本日2月3日の16時くらいです。これらのtweetはいずれもそれより前…

大雅選手のtweetからはかなり強い怒りが感じられます。

「小さな世界」というのはK-1の事でしょうか?確かにK-1は選手と独占契約を結びますから、トップ選手は試合の相手が限られてしまうケースもあります。例えば他団体の強豪選手(例えば那須川天心選手)のような選手と対戦したくても出来ないK-1の選手もいるでしょう。

それは大雅選手だけじゃないし、武尊選手や他の選手もきっと同じ気持ちかもしれない…

瑠輝也選手のtweetも意味深です。

「新時代の幕開け」というのは今考えれば「トライハードジムがK-1を抜ける事」を暗示していますね。ただ、もちろんそれだけではないでしょう。「新時代」である以上、トライハードジムが別の団体で大暴れする。もしくは「団体などにとらわれずに」広い世界で大活躍するんだ!という強い意志を感じます。

筋トレの効果をUPさせたいならHMBサプリメントがオススメ!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

【トライハードジム】選手欠場&K-1・Krush脱退の理由や真相は?

結局のところトライハードジムの選手欠場とK-1・Krush脱退の理由や真相はなんだったのでしょうか?

一部では「契約違反」「契約の折り合いが付かなかった」という話が出ています。幾つか理由を考えてみる事とします。

ジムの「上納金」の金額?

格闘技団体に所属するジムはその団体に登録料を支払っています。年間いくら、という感じですね。

トライハードジムはK-1ジムではありませんから、他のK-1ジムと金額が違うからもめた?という一つの噂もあるようです。

ただ、年間の登録料など大した金額ではないはずです。K-1側としてもそんな小さい事をグチグチ言わないでしょうし、トライハードジムとしても選手のキャリアを考えればもめるべきところではないと考えるはずです。

K-1におけるトライハードジムの選手の扱い。

K-1・Krushファンなら大体分かると思うのですが、最近トライハードジムの選手はK-1・Krushの中で少し不当な扱いを受けていたととる事が「出来なくはありません。」

 

例えば安保璃紅選手VS郷州征宜選手の試合。9:28のところでトライハードジムの安保璃紅選手がダウンをとられます。

これはダウンでもおかしくはないのですが、やはりトライハードジム側からすればダウンではないと思うでしょう。そして、ダウンの差で安保璃紅選手は王座を防衛できませんでした。

この判定がおかしいとは思いませんが、遺恨が残ってしまってもおかしくはないものでした。

また、K-1でずっと活躍し続けたトライハードジムのHIROYA選手は最近はK-1に出ていませんし、圧倒的な実力がありながらも瑠輝也選手はずっと下積みを続けています。瑠輝也選手はKrushどころかK-1のチャンピオンでもおかしくないくらいの実力がある選手なのに…

 

これはあくまで推測です。K-1もスポーツの場で「ひいき」みたいな事をすればブランドに傷がつくし、ファンも離れると理解していることでしょう。だから意図的にそういう事をするとは思えない。

ただ「小さい偶然」が重なって、少しずつトライハードジムの選手の間にも不満が溜まっていった可能性はありあそうです。

K-1の「独占契約」への抵触?

そして、これですね。一番可能性が高いのが「独占契約」とやらになんらかの形で抵触したというのが個人的には一番「しっくり」きます。

気になるtweetがありました。

年末のRIZINに大雅選手が出たかったけど、それについてK-1ともめた?ともとれる内容です。これがトライハードジムがK-1を脱退する理由、契約違反の内容って事なのかも?

真偽の程は定かではありませんが、ここまで実際に起きている事とつじつまは合います。

Twitterで一番怒っていた大雅選手は「小さな世界」と言っていました。確かにK-1に関係した選手はK-1、Krush、KHAOSにしか出られないのであれば「小さな世界」なのかも知れません。

ちなみに大雅選手のtweetは那須川天心選手が「イイネ」を押していました。那須川天心選手も格闘技界の「大人の事情」が嫌いな選手なので、何か感じる部分があったのでしょうね。

とにかくトライハードジムがK-1と水面下でもめるならばコレしかなさそうな気がします。真相はまだ分かりませんが、当たらずとも遠からずなのでは…?

追記

どうやらトライハードジムとK-1の間のもめ事はやはり「契約違反」のようですね。年末に「契約違反」があって、その後何かの「合意」がトライハードジムとK-1の間であった。

そしてその「合意」をトライハードジムが一方的に破った…と。

昨年末にK-1 JAPANグループとの間でトライハードジムによる契約違反があり、一度は契約関係が継続されることになったものの、「今年に入って合意事項の一方的な破棄および不当な要求」があったとのこと。

出典元:トライハードジムからの合意の一方的破棄により、K-1王者・大雅の王座剥奪および、瑠輝也、安保璃紅ら所属選手の欠場が決定。

これはあくまでもK-1側の主張です。格闘技ファンとしてはトライハードジム側の主張も聞きたいものですが…

ただ、話を聞く限りでは去年のRIZINに大雅選手が出ようとしてそれが「契約違反」であり、その関係でもめ事が始まったというのが真相のような気がします。そう考えると大雅選手のTwitterのつぶやきともつじつまが合いますしね。

終わりに。

トライハードジムのK-1・Krushからの選手欠場、トライハードジムのK-1・Krush脱退の理由や真相について考えてみました。

憶測も推測もありますが、火のない所に煙は立たないとも言いますからね…

ただし、一つだけ確信を持って言えるのは選手は全く悪くない!!という事です。大雅も瑠輝也もHIROYAも安保璃紅も堀尾竜司も松倉信太郎も悪くない!!

選手は練習をしても死ぬかも知れないし、試合も死ぬ覚悟でやってる。それでもチャンピオンを目指したいし、強い相手と試合をしたいものです。だから狭い枠には捉われたくないし、時には運営の意向と合わない時もある。それが自然なんです。それで、選手の未来が摘まれてしまうなんて事あってはならない!!!!

 

今回の件で誰が悪いとは言えません。多分、全員に言い分がある。

ただ、トライハードジムが選手を見捨てるのではなくK-1を脱退するのであれば所属選手を守ってあげているという事ですから、それは救いだったかも…

でもね…個人的には大雅VS武尊とかゴンナパーVS瑠輝也は見たかったよ…ホント(T^T)

小比類巻道場の一件もあるし、最近K-1には色々あるなあ…