こんにちわ。キタエタイです。

今回は「筋トレをするとなぜモテるのか」という問題について、その理由や僕自身の体験談を述べていきたいと思います。

モテるかモテないかを決めるのは筋トレだけではありませんし、筋トレをしていてもモテない人が多いのは事実です。ですが、筋トレをしていてモテない人は「筋トレ以外の部分」に問題がある事が多く、筋トレそのものはモテ度UPに貢献しているはずです。

筋トレして健康と愛も両方手に入れる事が出来たら最高ですよね(笑)

筋トレをするとなぜモテるのか?理由について。

筋トレをすると一般的にはモテるようになります。筋トレをしてもモテない人はずっとモテないままですが、それは筋トレのせいではなく、その人の他の要素の問題であり(笑)、筋トレ単独で考えるとモテる要素にしかなりえません。

筋トレをするとなぜモテるのか。その理由は色々ありますが、キタエタイは以下の様にまとめてみました!


  1. プロポーションが良くなる!
  2. 頼りがいが出てくる!
  3. 若返る事が出来る!
  4. コミュ力がUPする!

プロポーションが良くなる!

筋トレをするとプロポーションが良くなる!

筋トレをすると筋肉が付きます。

男性の場合で考えると、一般的にはよほど激しい筋トレを前腕部やふくらはぎ等を狙い撃ちして行いでもしない限り、身体の中心に近い部分が太く強くなります。それは末端がしまっていて、幹の部分が力強い身体。素早く、力強く動く事が出来るその身体は機能的です。

人間の女性はそのような機能的に優れている身体をした男性をDNAのレベルで好きになるようにインプットされているのです。

 

女性の場合も筋トレでプロポーションが良くなればモテるでしょう。筋トレは身体の姿勢を良くし、代謝を上げ、太りにくい健康的な身体を作り上げます。締まってしっかり上がった張りのあるバスト。引き締まったお腹とお尻。機能的な両腕。

そんな身体をした女性がモテないとは思えません。男性だって、ぶよぶよな女性より引き締まったモデルや何かのインストラクターみたいな女性の方が絶対に好きだろうというのは分かりやすいですね。

どちらがモテる?

男性も女性も見た目やプロポーションだけでモテる・モテないは決まりません。ですが、きれい事抜きで言えば「容姿で8割決まる」という部分もあるはずです。

美しく、かっこよくいる為に筋トレは素晴らしい効果を発揮します。=筋トレするとモテるようになるのです。

頼りがいが出てくる!

筋トレをすると男性も女性も自分に自信がつき、頼りがいが出てきて周りの見方も違ってきます。

筋トレをするとメンタルが鍛えられますし、テストステロンというホルモンが筋トレによって分泌される影響で自信と決断力がつくのです!

 

「なよなよした女性、うじうじした男性」と「堂々とした男性、ハキハキした女性」、どちらがモテると思いますか?一般的には後者ですよね?

筋トレはあなたの内面も変えてくれるのです!

若返る事が出来る!

筋トレには強い若返り効果があります。成長ホルモンが分泌される事で肌も髪もつるつるになり、筋肉が付くことで姿勢が良くなります。血行が良くなる事で身体にも活力が出ますし、運動能力もUPする。

筋トレは最高のアンチエイジングなのです!

若い人と年を取ってしまった人。どちらがモテると思いますか?ここで言っているのは肉体面もそうですが、精神性もそうです。筋トレは精神面も若く保ってくれるのです。

 

確かに中には「老人の垂れた身体」が好きだという人も極少数いると思います。確か世界丸見えテレビで「世界の変わったカップル」でおばあさんの垂れた身体が好きで付き合っている若い男性もいましたから、ゼロではないでしょう(笑)

ですが、おそらく、圧倒的多数の人は若くてピチピチの異性を選ぶ傾向が強いはずです。

筋トレはアンチエイジング=貴方のモテ度をUPさせるのです!

コミュ力がUPする!

筋トレをするとコミュ力がUPします。筋トレで精神面が鍛えられるからというのは分かりやすい理由ですが、ジムでの人とのつながりを通じてもコミュ力はUPします。

筆者の経験で言うと、ベンチプレスで潰れた時に助けて貰ったり、逆に助けたり、補助をしたり、されたり…

筋トレは個人プレーのようですが、協力し合えばより大きな効果が出せるというのも事実です。ジムに行き、様々な年代、職業、境遇、筋力レベルの人達と交流することは貴方のコミュニケーション能力をUPさせます。

そしてコミュニケーション能力が高ければモテる、というのは言うまでもありませんよね?

筋トレの効果をUPさせたいならHMBサプリメントがオススメ!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

筋トレするとモテるのか?僕の体験談について。

筋トレするとモテる!僕の体験談を載せておきます。

筋トレをするとモテます。筆者が言うのだから間違いないです。

というのも筆者自身が決してモテる方ではないからです。特に顔が格好いい訳でもなく、身長が高いわけでもない。別におしゃれでもないし、特に目立つところがない感じの男性です。

 

しかし、筋トレをして姿勢が良くなり、体つきが明らかに違ってくるとあからさまに女性に声をかけられるようになりました(笑)もちろん「好き」とかそういう直接的な言葉じゃないですよ。

例えば、おばちゃんに「え?なんのスポーツしてるの?普通の身体じゃないよね?」と街で言われたことは数知れず。おばちゃんじゃなくても普通に若い女性でも「私、ほど良いマッチョが好きなんです。」と意味深に言われたこともあります。

ここから思うのが、女性は意外と面食いじゃない人もいて、そういう人でも筋肉質な身体は好きな人が多いみたいです。もちろん、これはせいぜいフツメンの筆者の場合であり、イケメンだったら大変な事になっていたでしょう(笑)

ただし、こういうのは痛いから逆にモテなくなります(笑)

ただし、モテる・モテないは筋肉だけで決まる問題ではありません。いくら筋肉があっても下に挙げるようなのはモテません。痛いので…

筋トレをしてモテるようになろうとしている人は注意して下さい。

※主に男性の場合です。女性の場合はよく分からないので書けません(^_^;

  1. タンクトップやピチピチの服を着る。
  2. ドクロのネックレスを付けてみる。
  3. 粗暴な言葉使いをする。
  4. 汗臭い。

タンクトップやピチピチの服を着る。

タンクトップは要注意。

ちょっと筋肉が付いたくらいでタンクトップやピチピチの小さめの服を着るのはNGです。というか、いつでもNGかも(笑)

筋トレをするとドンドン身体が大きくなり、昔の服が入らなくなるのは仕方ないのですが、あえて小さい服を選んだりタンクトップを着たりするのはホントに痛いです。

タンクトップを着るならせめて上に何かシャツでも羽織るとかするのが最低限のラインです。ピチピチのTシャツを着るくらいなら、一回り大きいサイズを買いましょう。それでも周りから見れば「良い身体だ」って分かるものです。

要は服装によるあからさまな筋肉アピールは本当にモテなくなる、という事です。

ドクロのネックレスを付けてみる。

ドクロのネックレスはあくまで例えで、要はちょっと筋肉がついたくらいで「粋がった」ファッションをしてしまうと相当痛くなる可能性があります。

別に女性は「悪い男性」が好きではありません。そういう中学生みたいな流行(?)に流されず、自分を持っている男性の方がモテる思います。

粗暴な言葉使いをする。

粗暴な言葉使いはNG。特にマッチョな男性が乱暴な言葉使いだと、好きになるどころか恐怖の対象になります。

別に言葉使いで粋がっても得する事は何もありません。優しく、相手の事を思いやる言葉を選べる人がモテるのは言うまでもないでしょう?

汗臭い。

汗臭いのは絶対的なNGです。ただでさえ、マッチョな人は「汗臭い」という先入観で見られています。本当に汗臭かったらどうしようもないですよね…

特に脇から臭い汗のにおいがぷんぷんしているとそれだけで、女性から恋愛対象としては見てもらえなくなるでしょう。臭いの元はバイキンです。バイキンを避けるのは人間の本能です。

終わりに。

筋トレをするとなぜモテるのか?その理由や僕の体験談などについて色々語ってきました。

まあ、体験談が筆者の体験談という事で多少苦情もありそうですが(汗)事実ですし、他の部分では納得して頂けたのではないでしょうか?

どう考えても家と職場を往復するだけの人や家に引きこもっている人よりも、ジムで健康的に筋肉を付けた人の方がモテますよね。

筋肉(プロポーション)はモテる為の要素の一つに過ぎませんが、結構ウエイトとしては大きい部分を占めると思います。是非、あなたも筋トレしてモテる街道を突っ走りましょう!

中澤純中澤純

僕はモテますよ。

田村カツオ田村カツオ

僕もモテますよ。

キタエ鯛キタエ鯛

(いや…カツオは…)

ワカメワカメ

私も筋トレを始めてからよりモテるようになったなー。

キタエ鯛キタエ鯛

鍛える女性は美しいよね!