こんにちわ。キタエタイです。

今回はパーソナルトレーニングジムについてお話をしていきたいと思います。何故ここでパーソナルトレーニングジムなのかと言えば、キタエタイの立場としては(金銭的な投資をするつもりがあるのであれば)パーソナルトレーニングを強く勧めるからです。

パーソナルトレーニングにはかなりのメリットがあります。料金は高いですし効果は個人差がありますが、それを補って有り余るほどです。(もちろん、デメリットもあるのでその辺りも包み隠さずお話していきたいと思っています。)

この記事を読んで頂き、パーソナルトレーニングというものについての理解を深めて頂き、自分のトレーニングの選択肢の一つに加えていただけば嬉しいです(^^)

中澤純、パーソナルトレーニングのメリット・デメリットについて語る!

キタエタイYouTube公式チャンネルでは中澤純代表がパーソナルトレーニングトレーニングについて本音を語っています。

中澤代表自身がパーソナルトレーニングジムを経営する一方、自分自身もパーソナルトレーニングを受けております。現役のトップアスリートの生の声を聞けるのは貴重かと思いますので、是非ご覧になってみて下さいね。

よろしければチャンネル登録お願いします!

キタエタイYouTubeチャンネル登録ボタン

パーソナルトレーニングジムのメリットとは?効果はどう?

まずここではパーソナルトレーニングジムのメリットについて説明していきたいと思います。キタエタイが考えるパーソナルジムのメリットは主に次のようなものです。


  1. サボりにくい。
  2. 正しい方法でトレーニングが出来る。
  3. 効率的。
  4. 勉強になる。
  5. お手本が身近にいる。
  6. 食事管理も出来る。
  7. トレーニングに集中できる。
  8. 安全である。

これらについて以下解説を加えていきますね!

パーソナルトレーニングジムのメリット1 サボりにくい。

パーソナルトレーニングジムのメリットとして「ジムで自分一人で筋トレするよりもサボりにくい」という事がまず挙げられます。ここで言う「サボらない」というのは、ジムに定期的に通うという意味でもそうですし、トレーニング中に手を抜かないという意味でもあります。

 

パーソナルジムでは自分だけでなく、トレーナーも一緒になって頑張ってくれます。一人で孤独にトレーニングするよりも仲間がいれば挫折してサボりにくいというのは当然ですよね。

 

普通のパーソナルトレーナーであればクライアントさんの事を真剣に考えてくれます。クライアントさんが理想の体を手に入れられる様に本当に真剣に考えてくれるし、親身になってくれます。ある意味では「お店とお客さん」という関係を越えた関係なのです。(もし、そうではないパーソナルジムがあれば、ちょっと考え直した方が良いかも知れませんね…)

パーソナルトレーニングにはメリットが沢山!

また、パーソナルトレーニングジムは通常のジムよりも料金が高いので「無駄に出来ない!」という思いが働くのも大きいでしょうね。やはり投資をしたのであればそれに見合うだけのものを得たい、と思うのは自然な事です。

そんな訳でパーソナルトレーニングジムなら、一人でやるとサボりがちな筋トレもしっかりと出来る人が多いのです。

田村カツオ田村カツオ

僕もパーソナルトレーニングジムだと、何だかんだでサボれないです。

キタエ鯛キタエ鯛

確かにあれだけサボる気満々のカツオ君も続いているからね。

田村カツオ田村カツオ

でしょ?

キタエ鯛キタエ鯛

(ただ、この人の場合油断は出来ないけどね(笑))

パーソナルトレーニングジムのメリット2 正しい方法でトレーニングが出来る。

パーソナルジムではトレーナーが一対一でついてくれるので、正しいフォームでトレーニングが出来ます。また適切な重量、適切な回数、適切なセット数でトレーニングが出来ます。

これは相当大きいです。

 

筋トレ初心者に特に多いのですが、頑張っていてもフォームややり方が独りよがりで効率的でない場合は多いです。これってかなり勿体無いんです。

どうせ頑張るのであれば効果を最大限に出せるやり方で頑張りたいですよね。一人でトレーニングをしても、かなりの確率で知らず知らずのうちに自己流になってしまう部分があります。それを防いでくれるのがパーソナルトレーナーなのです。

パーソナルトレーニングジムのメリット3 効率的。

パーソナルトレーニングは非常に効率的です。

経験豊富なトレーナーが「あなただけの」「現状のあなたに1番マッチした」「あなたの目的を達成するのに1番効率的な」メニューを組んでくれます。

 

筋トレの目的は筋トレをして余韻に浸る事ではないはずです。筋トレの目的は結果をしっかりと出して、理想のボディラインを手に入れたり、競技でのパフォーマンスをUPさせる事です。そのゴールまでの最短距離を走れるのがパーソナルトレーニングなのです。

パーソナルトレーニングジムのメリット4 勉強になる。

パーソナルジムでは、トレーニング中にトレーナーがメニューについて説明してくれますし、質問したらちゃんと答えてくれます。本を読むより分かりやすく、手軽に正しい情報が手に入ります。しかも実戦に即した形で。

これは本当に大きいメリットです。特に筋トレ初心者にとっては。

 

トレーナーの体験・経験も交えた楽しい説明に夢中になって、いつの間にか筋トレの知識もついている…

筋トレは科学なので正しい知識を得ることはホントに重要なのです。

パーソナルトレーニングジムのメリット5 お手本が身近にいる。

パーソナルトレーナーの体は鍛えられており、機能的で、スタイリッシュです。つまり、最高のお手本なのです。

 

自分の目指す体をした人が近くにいるって最高じゃないですか?動画で見るよりも、写真でみるよりも、本物を間近で見るって刺激的ですよ!

パーソナルトレーニングジムのメリット6 食事管理も出来る。

パーソナルトレーニングジムでは食事の指導もトレーナーがしてくれます。メールやLINEで聞くのもありですし、直接会って効く事も出来ます。

 

筋トレやダイエットに於いて食事管理はもっとも重要なポイントの一つです。正しいトレーニングをして、正しい食事をすれば絶対に結果はついてきます。

一人でジムでトレーニングをした場合は仮にトレーニングを正しい方法で出来たとしても、食事まで気を使うのは難しいですよね。

パーソナルトレーニングジムのメリット7 トレーニングに集中できる。

パーソナルジムでのトレーニングは「トレーナーと1対1」が基本です。(もちろん希望すればトレーナー1人が複数人を見てくれるグループトレーニングも可能ですが)

 

他の人の大きな声や、マシンの順番待ち等に気を取られる必要はありません。バーベルが上がらなくてドジしてもトレーナーが助けてくれますし、恥もかきません(笑)

これはトレーニングにとても集中しやすい環境なのです。

パーソナルトレーニングジムのメリット8 安全である。

パーソナルトレーニングはトレーナーが正しいフォームかどうかチェックしてくれますし、安全に配慮したメニューを組んでくれます。また万が一危険な状況になってもすぐに助けてくれます。

 

一人でジムでトレーニングするよりもずっと安全なのです。

田村カツオ田村カツオ

僕、この前ベンチプレスしてたらオールアウトして、バーベルの下敷きになって救出されるまで「フガフガ」言っていました(笑)

中澤純中澤純

それは大変でしたね。無事で良かった…

でも、パーソナルジムならそうなる前にトレーナーが補助しますから安全ですよ。

HMBサプリメントで筋トレの効果を大幅UP!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

パーソナルトレーニングジムのデメリットとは?高いけどそれだけの価値はある?

次にパーソナルトレーニングのデメリットについても紹介していきたいと思います。パーソナルトレーニングは素晴らしいものなのですが、全くデメリットがないという事はありません。

ここで紹介するようなデメリットも考慮した上で、パーソナルトレーニングに挑戦してみるかどうか考えてみてくださいね!


  1. 料金が高い。
  2. ジムによってはトレーナーの予約が取りづらい。
  3. トレーナーと合わないと微妙。
  4. トレーニングが超きつい。

では、以下1個ずつ解説を加えていきますね!

パーソナルトレーニングジムのデメリット1 料金が高い。

パーソナルトレーニングにはデメリットもある。

パーソナルジムは料金が高いです。

普通に考えて専門のトレーナーが付きっきりで教えてくれるのですから、料金は高くて当然です。高いからこそそれに見合うだけの効果があるのです。

 

安くても1時間辺り5000円くらいはかかるのがパーソナルトレーニングです。(と言うか、1時間5000円は相当良心的ですね。)

相場(という言い方が正しいかは不明ですが)は1分100円くらいです。1時間辺り1万円以上の場合もあります。1流のスポーツ選手はもっと高い金額をパーソナルトレーニングに投資しています。

 

自分の体にそこまでの投資をするつもりが無い方や経済的に余裕が無い方はパーソナルトレーニングは止めておいて、効率は落ちてしまいますが普通のスポーツジムでのトレーニングや、自宅で出来る筋トレをするべきでしょう。

パーソナルトレーニングジムのデメリット2 ジムによってはトレーナーの予約が取りづらい。

パーソナルトレーニングに慣れてくると「このトレーナーの教え方が良い!」というな好みが出てくるものです。美容院などと一緒ですね。個人指名したくなるのです。

 

しかし、人気のあるトレーナーは指名しようとしても中々予約がとれません。他のお客さんも狙っているからです。

トレーナーの予約が出来ないというのはパーソナルトレーニング独特の悩みですね。

パーソナルトレーニングジムのデメリット3 トレーナーと合わないと微妙。

パーソナルトレーニングはトレーニング中は基本的にはトレーナーと1対1です。

 

万が一、パーソナルトレーナーと人間的に合わないと感じた場合、その時間が非常にやりづらくなってしまいます。生徒の立場としては中々言いにくいですよね(笑)

パーソナルトレーナーも人間ですから、合う合わないはあります。(もちろんトレーナーはプロなので、嫌な顔せずに指導してくれる人がほとんどですが…)

パーソナルトレーニングジムのデメリット4 トレーニングが超きつい。

パーソナルトレーニングは限界ぎりぎりまで追い込むようなトレーニングをします。これは本当にキツいです。トレーナーさんはクライアントさんの様子をみて、潰れるか潰れないかの絶妙なラインまで筋肉をいじめてくれます。

 

あまりにもきつすぎて、一時的に体調不良になる方もいます。(殆どの場合、トレーニング歴の浅い方ですが…)

一人でトレーニングしていたのでは、絶対できないような追い込み方をするのがパーソナルトレーニングジムです。その分効果は高いのですが、やってる側は必死です(笑)

田村カツオ田村カツオ

トレーニングがキツいって言うのは凄く納得できます(笑)

中澤純中澤純

自分一人でやる筋トレと同じレベルの追い込みじゃパーソナルの意味が無いですからね。

でも、慣れると逆に快感でしょ?(笑)

田村カツオ田村カツオ

あばばばば…ブクブク…(泡)

あとがき

パーソナルトレーニングジムのメリットとデメリットについてご説明してきましたが、如何でしたか?

キタエタイとしては、デメリットがあるというのも分かった上で、それでもパーソナルトレーニングジムはおすすめです。

 

但し、考え方・感じ方には個人差がありますので、最終的にはご自身で判断して1番いい方法を選んで頂くのが良いでしょう。

中澤純中澤純

特に筋トレについての知識が少ない初心者にはパーソナルトレーニングをおすすめします。

キタエ鯛キタエ鯛

質の高いトレーニングをして効率よく体をキタエタイものですね!