田村カツオ田村カツオ

どうも。こんにちわ!田村カツオです!

今回は僕個人の体験談を書いていきたいと思います。ずばり「ベンチプレス100キロ達成前と後の身体の変化」と僕が実際にやっていたメニューやベンチプレス100キロを達成するまでの期間についてです。

ベンチプレス100キロは結構多くの人が目標にするとは思います。そして、そこにたどり着くまでには色々な道のりやアプローチがあり、一概にどれが正解とは言えません。僕のケースを一人の凡人の例として何かの参考にでもして頂けたら…と思って書き残しておくものです。

暇なら読んでみて下さい(笑)

【画像】ベンチプレス100キロ達成前と後の身体の変化について!

筋トレの経験などほぼない初心者の僕が筋トレを始めたのが2017年1月31日です。(実質2月ですね。)

中澤純氏が経営するパーソナルトレーニングジムAimhighにドキドキしながら通い始めました。

田村カツオ田村カツオ

最初はダイエット目的だったんですけどね(笑)

その内、筋トレで「筋肉をつける事」にフォーカスしてしまい、ダイエットどころかどんどん体重が増えていきました(笑)

最初はベンチプレス40キロを上げるのもやっと。(正確に記録はとってないですが、おそらく最初のマックスはベンチプレス50キロに届かないくらいだったんじゃないでしょうか?)

 

そんな筋トレ初心者の僕も2018年5月17日についにベンチプレス100キロ(1レップ)を達成する事が出来ました!

(ちょっと反動使ってますが、今はもうちょっとマシに出来るので勘弁して下さい(笑))

 

僕は元々キックボクシングをやっていたので、筋トレを始める前は体重が63キロで体脂肪率は10%前後でした。(アマの試合に出るときはそこから更に5キロくらいは落としてました。)

そんなひょろひょろな筋トレ初心者の僕でしたが、ベンチプレス100キロを達成したときの身体は体重78.6キロ、体脂肪率17%になっています。

ちなみに下の画像が筋トレを始める前の僕とベンチプレス100キロ上げたばかりの僕です。身体の見た目も、体重もかなり違っています(笑)

ベンチプレス100キロ達成前と後の身体の変化の画像。
左が筋トレを始める前の僕。63キロ・体脂肪率10%。右がベンチ100上げたばかりの僕。78.6キロ・体脂肪17%

まあ、体重80キロ近くにまで増やしてベンチプレス100キロ上げたところで大した事ではないのですが(汗)、次の段で僕がベンチプレス100キロを達成するまでにやったメニューや期間などについて個人的な経験を記していきますね!

ベンチプレス100キロを達成するまでのメニューや期間について!

ベンチプレス100キロを達成するまでの期間について。

僕が筋トレを始めたのが2017年1月31日。ベンチプレス100キロを達成したのが2018年5月17日なので、約1年4ヶ月の期間がかかった事になりますね!

下手したら6ヶ月で達成してしまう人もいますし、一般的には1年で頑張ってあげようという風潮がある中、1年4ヶ月というのは決して速いスピードではなく、結構真剣に頑張ったことを考えるとかなりの凡人ですね(汗)

(この辺りは個人差があって当然なので他人と比べるべきではないかも知れませんが…)

ベンチプレス100キロを達成するまでに僕がやったメニュー。

ベンチプレス100キロを達成するまでのメニュー

ベンチプレス100キロを達成するまでに僕がやったメニューは極めて単純です。ベンチプレスをやりました(笑)

当たり前の事かも知れませんが、ベンチプレスの記録を伸ばすにはベンチプレスをやるしかありません。小細工は必要ないと思います。

 

ただし、あまりベンチプレスだけをやっても身体のバランスが悪くなりますので、デッドリフトもやりましたし、スクワットもやりました。チンニングもラットプルダウンもやりました。

そう。特別な事はしていません。そもそもベンチプレス100キロを1回上げるくらいの事で特別な事は必要ないです。地道に継続して筋トレをしていれば達成出来る数値です。

 

ただし、ベンチプレスをやるときは重量を伸ばしたい目的で行うので、今の自分の筋力を計算して4レップから8レップくらいの重さでセットを組むようにしていました。あまり軽い重量で行っても重量は伸びないので、扱う重さは効率的に筋力を伸ばせるような重さにしましたね。(安全性を考えてあまりMAXの重さではやらないようにしていました。)

また、ベンチプレスだけでは飽きるので、ダンベルベンチプレスをしたり、加圧ベルトを腕に巻いてみたり、胸にバーをつけてそこから一瞬で爆発的に挙上してみたり、とベンチプレスはベンチプレスでもちょっとずつやり方を変えてみたりはしていました。

HMBサプリメントで筋トレの効果を大幅UP!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

ベンチプレス100キロを達成する為に僕が気を付けた事。

ベンチプレス100キロを達成するまでに僕が気を付けていた事ですが、これもごくごく普通の事です。

  1. 筋トレをしたらしっかり休む。
  2. しっかりと睡眠時間をとる。
  3. プロテインを初めとする栄養をしっかり摂る。
  4. 毎回の筋トレをベンチプレスから始める。
  5. 諦めない。

 

どれも当たり前過ぎてツッコミが来そうですね(笑)

ただ、筋トレ初心者に限って言うなら、もしかしたら4の「毎回の筋トレをベンチプレスから始める。」というのは出来ていない人もいるかも知れません。

筋トレは一番最初に行う種目が一番大きい効果を得る事が出来ます。

デッドリフトを伸ばしたいのなら最初にデッドリフトを、スクワットを伸ばしたいのなら最初にスクワットを、ベンチプレスを伸ばしたいのであれば最初にベンチプレスを持ってきてセットを組むというのが重要です。

終わりに。

僕がベンチプレス100キロを達成したので、それについて色々述べてきました。

正直ベンチプレス100キロが上がっても別に得はしませんし、モテるようにもなりません(苦笑)ただの自己満足なのかも知れません。ただ、それでも目標を定めてそれに向かって頑張るというプロセスは非常に大事です。

たかがベンチプレス100キロですが、そこに到達するまでの計画や苦労などはボディメイク以外の観点でも非常に有益です。筋トレをすると筋肉だけでなく、メンタリティーも鍛えられるとうのはそういう部分から来ているのでしょうね。