こんにちわ。キタエタイです。

今回は女性格闘家の杉山しずか選手についてです。

この杉山しずか選手は実力もあるのですが、容姿が美しい事で知られています。まあ、今流行のかわいい格闘家ですね(笑)(杉山しずか選手はキャリアも長く、経験豊富な実力派であるという事は念の為付け加えておきます。)

杉山しずか選手の旦那、腹筋などを初めとする筋肉、カップ数などについて色々述べていきますね!

【画像】杉山しずか、かわいい。

杉山しずか選手は実力もあるのですが、超かわいいです。

格闘家の女性というと一般的には「残念」なお顔を想像する方も多いかと思いますが、杉山しずか選手はひと味違います。(というか最近の女子格闘技選手は美人が多いです。シュートボクシングのRENA選手、MIO選手、キックボクシングの壽美選手、小林愛三選手、海外でもアイリーン・リベラ選手やキム・タウンセンド選手などはかなりの美人ですよ。)

 

筋肉凄いですけど、もの凄く整っていてかわいい顔をしています。女子の中では体重が割と重い階級(試合時58キロ)なので体つきががっしりというかむっちりしていて良いですね。

顔がかわいいだけだと正直そういう人は掃いて捨てる程いますが、杉山しずか選手の場合アスリートだという事もウケが良いのだと思います。何というか、例えるなら、AKBに杉山しずか選手がいたら目立たないでしょうけど、アスリートだと目立つみたいな。

要は「かわいい」要素が無くなっても、何か別のところでやっていける。そういうところが良いんですよね。

 

それと、おそらく最近のトレンドなのでしょうが、筋肉が凄い女子って凄くウケが良いんですよね。肌も綺麗だし姿勢も良いし、スタイルも良くなるのが筋トレなのですが、筋トレは辛い。そういう辛い筋トレを頑張れる女性ってウケが良いんですね。

杉山しずかの旦那について。

で、杉山しずかさんなんですが、結婚しています。しかも子供もいるという…

美人に子供がいるとそれだけで何かショックを受けますが、とりあえず気になるのが、杉山しずかさんの旦那さんが誰かって事ですよね。

杉山しずか選手の旦那さんは中村K太郎選手です。日本ではそこまで知名度がある感じの方ではないですが、めちゃめちゃ実力ありますよ…典型的な強い男って奴です。

中村K太郎選手はUFCに出て勝利している経験があります。UFCというのは世界中から強い格闘家が集まってくる格闘技団体・興業で野球で言うと大リーグみたいなものです。

日本の野球選手で大リーグに行く人ってすごい人ばかりじゃないですか?

野球界でいう所の田中将大投手とかダルビッシュ投手みたいな人達の格闘技界バージョンが中村K太郎選手という事です。

 

格闘技の会場に行くとやたら綺麗な女性が多いですが、あれは強い男性には綺麗な女性がついてくるものなんだと僕は思っていますが、まさにそれを体現してますよね。

中村K太郎という強い男に杉山しずかという綺麗な女性がくっついた、と。

杉山しずかの腹筋などの筋肉がヤバイ!

ヤバいですよね、杉山しずか選手の腹筋…女性で腹筋が割れている人って「筋肉があるというより、脂肪が少ないから腹筋が割れている」イメージなのですが、さすが総合格闘家だけあって「腹筋が発達しているから腹筋が割れている」感じの腹筋です。

 

腹直筋、腹斜筋等がボコボコ発達していますが、こういう腹筋は女性でも男性でもかっこよく憧れますね。

杉山しずかの筋肉(腹筋)がヤバイ!

多分、目に見えて発達している部分もそうですが、インナーマッスルといって身体の姿勢の維持に使われる細かい筋肉もかなり鍛えられてそうですね。総合格闘技は組み付いての寝技がありますのでテイクダウンをとられない為にもそういう筋肉を鍛えるのは大事です。杉山しずか選手は寝技の選手ですからねー。

HMBサプリメントで筋トレの効果を大幅UP!

筋トレの効果を高めたいのならHMBサプリメント!

杉山しずかのカップについて【大胸筋】

ちなみに杉山しずか選手のプロポーション的な部分で言うとカップ数も気になる所です。要はベンチプレスを普段からしているような層のプロポーションは筋トレブログとしてはかなり注目したいという事です。

杉山しずか選手のカップ数はおそらくB前後だと思われます。

というのも、体重制の格闘技をやっていると脂肪を削る必要があり、大きくはならないからです。ただし、大胸筋を鍛える事でバストアップはされるので、プロポーションとしては美しい形になるでしょうね。

まあ、冷静に考えれば格闘技の選手なので、カップ数よりもベンチプレスの挙上重量の方が知りたかったかも(笑)

終わりに。

女性格闘家の中でも特にかわいいと言われている杉山しずかさんの旦那や筋肉などについて述べてきました!

ビジュアルも良いので間違いなく女子格闘技の中心となっていく人物でしょう。最近かなり女子格闘技も盛り上がっているので、是非応援したいところですね!