筋トレ雑学

筋トレすると毛深くなるのか?毛が濃くなる原因や体験談を話します。

 




筋トレをすると毛深くなるという話を聞いた事はないでしょうか?

筋肉をつけてカッコよくシェイプアップしたいけど、筋トレして毛深くなるくらいなら…と悩む人に向けてこの記事を書きました。

ここでは筋トレをして毛深くなる原因と僕が筋トレをしてみて毛深くなったかどうかについての体験談を述べていきたいと思います。



筋トレすると毛深くなるのか?毛が濃くなる原因や体験談を話します。

筋トレすると毛深くなる原因は?

筋トレをすると毛深くなると言われている原因はテストステロンという男性ホルモンです。

テストステロンは筋肉を強くしてくれるし、精神面でも自信を付けてくれたりする素晴らしいホルモンなのですが、「男性ホルモン」なので身体を毛深くするという作用も持っています。

筋トレをするとこのテストステロンが沢山分泌されるので、毛深くなると言われているんですね。

確かに筋トレをしているマッチョな人というと毛深い人であるというイメージが僕たちの頭にははびこっているかも知れません。

筋トレをすると毛深くなる?

しかし、よく考えてみるとマッチョはマッチョでも最近では毛深くない人もいますし、女性も盛んに筋トレする時代です。

筋トレをする女性が毛深いかというとそうじゃないし、男性でマッチョな人でも全然毛深くない人もいますよね。

 

確かに筋トレをすると毛深くなる効果を持つテストステロンが分泌されるはされるのですが、それは「限界まで追い込むような筋トレした場合」です。

具体的には8回が限界の重量(8rep)で3セット、スクワットやデッドリフトなどのコンパウンド種目でがっちりと追い込む筋トレをしっかりした場合にテストステロンの分泌量がググっと上がるのです。

つまり、筋トレと言っても筋肥大や筋力UPを目的とした高重量なハードトレーニングでなければテストステロンはあまり分泌されないのです。

ですので、超本格的にがっちりとメニューを組んで筋トレする!みたいな場合でない限りそこまでのテストステロンは出ませんので、毛深くなるという事は気にしなくてもOKです。

 

ただし、高重量でしっかり計算してセットを組んで…というように競技としての筋トレやそれに近いレベルでの筋トレをする場合は、結構なテストステロンの分泌があるでしょうね。

それでも数か月以上のレベルで継続しなければ、筋肉もつかないし毛深くもならないでしょう。

体質を変えるのは時間がかかるからです。

また、同じメニューをしたとして、女性の場合は元々女性ホルモンが多く、テストステロンは少なめなので、毛深くなるのは考えにくいです。

まとめ

  • 筋トレをすると毛深くなるのはテストステロンという男性ホルモンが分泌されるから。
  • でもかなりハードな筋トレをしないとテストステロンは分泌されないので「一般レベル」の筋トレ実践者は毛深くなるのは気にしなくてOK。
  • かなり本格的に筋トレをし、それを継続した場合は毛深くなる、かも。(もちろん筋肉も付く。)






筋トレすると毛深くなる?僕の体験談。

筆者自身も筋トレを2年くらい実践していますが、毛深くなったという印象は実はありません。

一番筋トレをしていた時期だと、ベンチプレス100キロ、スクワット120キロ、デッドリフト170キロを上げられるくらいまでになっていました。

数値が凄いとかそういう事じゃ全くなくて、「元々ベンチプレス40キロ、50キロを一回上げるのが限界くらいだったひょろい人間が、一応それなりの重量を挙げられるようになるくらいのメニューを1年以上継続していたにも関わらず、大して毛深くならなかった」というのがここでは重要です。

 

理論上は筋トレをすると毛深くなるでしょう。

テストステロンが沢山分泌されるからです。

でも、実際に毛深くなったのを実感するレベルで筋トレをするのはかなり大変な事です。

筆者も筋トレを一生懸命やりましたし継続しましたので筋肉は強く大きくなりましたが、毛深くはなりませんでした。(個人差もあるでしょうけど…)

 

なお、仮に筋トレして毛深くなってしまったとして、それが嫌だったとしたら脱毛という選択肢もあります。

脱毛と言ってもつるつるにするのではなく、毛を薄くするくらいの脱毛もありますし、筋トレで毛深くなってしまった分、元に戻す程度の脱毛なら大した費用も期間もかからずにできる時代です。

 

ですので、筋トレして毛深くなるのを恐れる必要は全くないと個人的には思います。



終わりに。

筋トレして毛深くなる原因と実際に筋トレをしてみた僕が毛深なったかどうかについて体験談を述べてきました。

筋トレをして毛深くなるは、筋肉をつけるのと同じかそれ以上に大変だというのが個人的な結論です。

一般的なレベルの筋トレをしても体感できるレベルで毛深くはなれないでしょう。

万が一毛深くなってしまっても脱毛などのケアをすれば良いだけ。

この時代、いくらでも対処法があります。

毛深くなるなんてつまらない事を考えずに、どんどん筋トレしましょう!

筋トレでメリットはとても多いのでやらないなんて損ですよ!