こんにちわ。キタエタイです。

中澤純氏と田村カツオがタイ・バンコクにてムエタイ修行を行っておりますが、色々なジムに行っていますので、ジム毎のレポートをブログにて行いたいと思います。

まず、13コインジムからです。こちらはバンコクの郊外にあるジムで、ちょっと汚いのですが(笑)凄く良い練習が出来るところでした。

13コインジムの特徴や体験談、行き方、申し込み方法などについて述べていきたいと思います。

(ここでの情報は僕たちが2018年8月25日、28日、31日に13コインジムに行った時のものです。)

13コインジムでのムエタイ修行動画

キタエタイYouTube公式動画では13コインジムでムエタイ修行をしている様子などを公開していますので、是非ご覧になってみて下さいね。

よろしければチャンネル登録お願いします!

キタエタイYouTubeチャンネル登録ボタン

13コインジムの特徴

13コインジムは建物はかなり古いです。屋根があり、雨はしのげるという感じでいかにも現地のジムという感じがします。

壁がなく、扉もないので夜、人がいないときは動物なども沢山侵入しているのではないでしょうか?

ジムが異常に汚いという訳ではありませんが、神経質な人には難しいかも知れません。

13コインジムの風景
ジム正面から入って最初にあるリングの様子。
13コインジムの風景2
13コインジムにはリングが3つある。
13コインジムの風景3
MMAの金網も。
13コインジムの風景4
サンドバッグもいくつかある。どれも古い。
13コインジムの風景5
ジムの裏側。トタンで出来ている。

 

13コインジムにはイさんというウィラポン・ナコルン・アンプロモーションのミットも持っていたベテラントレーナーがいて、かなり複雑なボクシングコンビネーション等も教えてくれます。

他にもベテランのムエタイのトレーナーが在籍しています。どの人も凄い人です。

中澤純中澤純

プイさんのミットはホントに参考になります。

色々なコンビネーションを学ぶ事が出来ますよ!

田村カツオ田村カツオ

僕は別のトレーナーにムエタイの基礎を叩き込まれていましたが、教え方が上手かったです。

ちなみにジムはそこまででもないですが、トイレとシャワーは地獄のように汚いので注意が必要です。

 

13コインジムの隣には同じ名前のレストランがあり、食事をする事が出来ます。1品あたり200バーツ前後で、タイ現地の価格としてはそこまで高くもないですが、安くもないですね。そこそこ美味しい料理が出てきますよ!

宿泊施設もあり、泊まり込みで練習する事も出来ます。宿泊施設は、古いですがある程度清潔な様です。

郊外でジムの周りにはお店などは多くはないので、観光もしたい人は別でホテルに宿泊すべきでしょう。

 

【トレーニングのみの料金】

  • 300バーツ:1セッション
  • 500バーツ:1日
  • 2500バーツ:1週間
  • 9000バーツ:1ヶ月
  • 600バーツ:1時間の個人レッスン

 

【宿泊とトレーニングのセット】

  • 1300バーツ:1日
  • 8000バーツ:1週間
  • 30000バーツ:1ヶ月

 

13コインジムでの練習内容

13コインジムの風景6

13コインジムでの練習内容はトレーナーと相談して決める事が出来ます。

肘有りルールか、肘無しルールか。パンチを中心にやりたいか、キックを鍛えたいか。

ちなみに田村カツオと中澤純は死ぬほどミットを持って貰い、心が折れる寸前まで追い込まれました。

練習の様子については動画を見てみて下さいね。

13コインジムへの行き方・申し込み方向

13コインジムの住所と電話番号を載せておきます。

13 Coins Airport Grand Resort

住所:37,37/1-3,39 Rama 9 Soi 57 (Visetsuk 3) Suanluang Bangkok, Thailand

電話番号:Tel: +66 23744285

13コインジムへの行き方
13コインジムの地図。

13コインジムへの練習申し込み方法ですが、ジムのホームページなどはなく、電話をかけて直接申し込むしかありません。

ジムのオーナーのコークさんという方は少し英語が話せます。

あまり混んでいるジムではないので、満席という可能性は低いと思います。何日から何日までお願いしたい。宿泊場所はどうするか?等をお伝えすれば多分大丈夫なはずです。

 

ちなみにコークさんと話した感じでは直接現地に行っても受け入れてくれるみたいな感じでした。(ただ、ジム側の都合もあるので事前に何らかの連絡はしていくべきだと思います。)

 

現地のホテルからの行き方ですが、タクシーを見つけて行くのが良いと思います。ナビを入れれば出てきます。ナビがなければスマホのナビを見せれば大丈夫です。(タイのタクシーはぼったくりや適当な奴も多いので注意も必要です。)

田村カツオ田村カツオ

僕たちは3回目くらいからタクシーと交渉するのが面倒になり、ホテルのフロントに「13コインジムに行けるタクシー」を呼んでもらいました。

ホテルを通してタクシーを呼ぶと、タクシーもホテルの顔を潰さないように真っ当な料金を請求するようになります。

終わりに。

タイ、バンコクの13コインジムでの練習や行き方、申し込み方法などについて述べてきましたがいかがでしたでしょうか?

13コインジムはボクシングの有名な選手や海外からも沢山の選手が集まるジムです。凄く良い練習が出来る事は間違いないので、タイでムエタイ修行を検討されている方は選択肢の1つに入れても良いのではないでしょうか?