「お尻の筋トレメニュー」の記事一覧

デッドリフトで腰は筋肉痛になる?それとも腰の張りは怪我で痛めただけ?

筋トレ初心者向け 背中の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー 筋トレ知識ブログ

ここではデッドリフトにおける腰についてです。デッドリフトで腰がおかしいのは筋肉痛か、それとも腰の張りは怪我で痛めただけなのか?最終的な判断は自分か医師が行うしかないのですが、参考情報を載せておきます。

デッドリフトで腰が曲がる・背中が丸まる時の対処法について!

筋トレ初心者向け 背中の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー

ここではデッドリフトで腰が曲がる・背中が丸まる時の対処法について説明していきます。デッドリフトでは背中はまっすぐ(ニュートラルスパイン)の姿勢を取るのが強く推奨されます。しかし、どうしても腰が曲がってしまいがちなのも事実…対処法について説明していきたいと思います。

プランクのやり方や効果を初心者向けに説明!1日何回やるべき?動画も

筋トレ初心者向け 背中の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー 腹筋の筋トレメニュー

ここではプランクのやり方や効果を初心者向けに説明していきます。1日何回やるべきなのか、効果のある筋肉、注意点などについても述べていきますね。現役トップアスリートの中澤純氏がプランクについて解説する動画もミドコロです!プランクは自宅でも出来る手軽なトレーニングなので、是非やってみて下さいね!

アイリーンリベラが可愛いからWikiより詳しくまとめ!筋肉や美尻についても!

お尻の筋トレメニュー 筋トレと格闘技 著名人の筋肉

女性格闘家のアイリーンリベラ(Irene Cabello Rivera)選手についてのWikipediaが2017年12月29日現在ありません。ここまで可愛いと言われているし、大晦日にRENA選手と対戦する事もあって格闘技ブログとしては放っておけません。また筋肉・筋トレ目線でアイリーンリベラ選手を見るとその美尻が素晴らしい事に気がつきます。強い女性は美しい!美しい女性は筋トレしてるって事ですよ!

ダンベルデッドリフトのやり方やフォーム、重量について!腰への負担も軽い!

筋トレ初心者向け 背中の筋トレメニュー 脚の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー

ここではダンベルデッドリフトのやり方やフォーム、扱うべき重量などについて説明していきます。ダンベルデッドリフトは腰への負担も軽く、バーベルよりもダンベルの方が手軽であり、正しいフォームを意識しやすいので筋トレ初心者向けです。是非抑えていただいて、筋トレのバリエーションを増やしてくださいね!

フロントスクワットのやり方や効果、手首や肩が痛い人の為の持ち方等を解説!

脚の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー

ここではフロントスクワットのやり方や効果、メリット、手首が曲がりすぎて痛い人や肩にバーが当たって痛い人の為のバーベルの持ち方等を解説していきます。スクワットはとても重要な種目ですが、それだけではちょっと飽きてしまいますし、たまには違った刺激を与えないと効果的に筋肉を鍛えていけません。是非、メニューの一つにフロントスクワットを加えてみてくださいね。

筋トレ初心者にオススメするメニューまとめ!ジムと自宅で分けて紹介!

筋トレ初心者向け 胸の筋トレメニュー 腕の筋トレメニュー 肩の筋トレメニュー 背中の筋トレメニュー 脚の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー

ここでは筋トレ初心者にオススメするメニューを「ジム編」と「自宅編」に分けて紹介したいと思います。女性や筋トレ初心者は中々何をやったら良いか分からずジムで悩んでしまう事も多いと思います。自宅でやろうとしても何をしたらよいか分からず結局何もせずに終わる…そんな悲しい状況にならない為にも、ここでオススメするメニューを参考にしてみて下さいね。

【バーベルスクワット】初心者の為にやり方や重量の目安、呼吸法などを説明!

筋トレ初心者向け 背中の筋トレメニュー 脚の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー

ここではバーベルスクワットの基本的なやり方について解説していきます。バーベルスクワットは細マッチョになる上でかなり重要な筋トレです。下半身の大きい筋肉を鍛える事が出来るので、消費カロリーをUPさせ体を効率的に絞る事が出来ますし、体幹が安定する事で様々な競技のパフォーマンスを上げる事が出来ます。スクワットのやり方やフォーム、コツ、呼吸法についてしっかり抑えて充実した筋トレライフを送りましょう!

【デッドリフト】初心者の為にやり方やフォーム、重量の目安を解説!動画も

筋トレ初心者向け 背中の筋トレメニュー 脚の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー

ここでは筋トレ初心者の為にデッドリフトのやり方やフォーム、重量の目安等について解説していきます。デッドリフトは体幹部分のトレーニングとして最適です。細マッチョな体の土台となる部分を作るために、デッドリフトは欠かせない種目です。怪我に気をつけてデッドリフトを楽しんでいきましょう!

筋トレ初心者が自宅でトレーニングを始めるなら何からがおすすめ?

筋トレ初心者向け 胸の筋トレメニュー 腕の筋トレメニュー 肩の筋トレメニュー 背中の筋トレメニュー 脚の筋トレメニュー お尻の筋トレメニュー 腹筋の筋トレメニュー

筋トレ初心者の中にはまず自宅でトレーニングしようと考える人もいるでしょう。確かに自宅で筋トレは可能なのですが、中々本格的な事は出来ないです。ですので、ある程度体が慣れるまで自宅で筋トレするのは否定はしませんが、どんどんステップアップして最終的にはジムに通うのをおすすめします。ここでは筋トレ初心者がとりあえず自宅で筋トレする場合におすすめな種目を紹介しますね。

ページの先頭へ