「格闘技の練習方法・知識」の記事一覧


【キックボクシング】脛を硬くする!効果的な鍛え方について解説!

格闘技の練習方法・知識

こんにちわ。キタエタイです。キックボクシングで試合に出たりスパーリングをし始めると「脛を硬くしたい」と思う瞬間が必ずやってくるものです。脛が強くなればストレス無く蹴れますし、大きな武器になるでしょうからね。ここでは「脛を硬くする為にはどのような鍛え方をしたら良いのか」について説明をしていきたいと思います。是非、参考にしてみてくださいね。

【キックボクシング】スパーリングが怖いし痛い・・・コツや頭痛の対処法は?

格闘技の練習方法・知識

今回はキックボクシングのスパーリングについてです。キックボクシングに限らず、ボクシングや他の格闘技においても試合に出たり強くなったりするにはスパーリングという実戦練習は不可欠。でも、スパーリングが痛い。怖い。という感情が生まれる事もしばしばですよね。激しくやると頭痛が出てくる場合もあります。そういったスパーリングへの恐怖感や痛みを克服するコツ、頭痛が起った時の対処法などについて経験則を踏まえながら述べていきたいと思います。

【ボクシング】過酷な減量をなぜ行うのか?その意味とは?

格闘技の練習方法・知識

ボクシングにおいて過酷な減量が問題視される事がありますが、なぜボクサー達は死ぬ思いで減量を行うのでしょうか?アマチュアならまだしも、試合当日ではなく前日に計量が行われるプロボクシングではしばしば減量のしすぎでコンディションを崩す選手さえいます。そこまでして体重を削る意味とは?

【キックボクシング】右ハイキックの蹴り方やコツ、当てる場所について解説!

格闘技の練習方法・知識

ここでは右ハイキックの蹴り方やコツ、当てる場所等について解説していきます。キックボクシングの試合を見ているとたまに右ハイキックが飛び出してかっこいいのですが、実は中々当たらない大技です。ポイントを抑えてマスターし、攻撃の幅を増やして魅せる事が出来る選手を目指しましょう!

左ハイキックの蹴り方やコツ、柔軟体操やストレッチについて解説!

格闘技の練習方法・知識

ここでは左ハイキックの蹴り方やコツ、ハイキックを蹴るために必要な柔軟体操やストレッチ等について解説していきます。試合やスパーリングで使うのは勇気も必要ですが、身につければ強力な武器になります。左ハイキックを是非マスターしていきましょう!

ローキックの蹴り方や蹴る場所、コツや効果などを解説!重い一撃を蹴ろう!

格闘技の練習方法・知識

ここではローキックの蹴り方や蹴る場所、コツや効果などを解説していきます。重いローキックで一撃で大ダメージを与える事が出来る現役K-1ファイターの中澤純氏直伝のローキックの蹴り方です。ローキックと言っても色々あるのですが、ここでお伝えするのは「しっかりと効かせる重いローキック」です。一番の基礎となるものですので、キックボクシングをやるなら是非抑えておきましょう!

ページの先頭へ