「2017年11月」の記事一覧

【バーベルスクワット】初心者の為にやり方や重量の目安、呼吸法などを説明!

脚の筋トレメニュー

ここではバーベルスクワットの基本的なやり方について解説していきます。バーベルスクワットは細マッチョになる上でかなり重要な筋トレです。下半身の大きい筋肉を鍛える事が出来るので、消費カロリーをUPさせ体を効率的に絞る事が出来ますし、体幹が安定する事で様々な競技のパフォーマンスを上げる事が出来ます。スクワットのやり方やフォーム、コツ、呼吸法についてしっかり抑えて充実した筋トレライフを送りましょう!

【デッドリフト】初心者の為にやり方やフォーム、重量の目安を解説!動画も

お尻の筋トレメニュー

ここでは筋トレ初心者の為にデッドリフトのやり方やフォーム、重量の目安等について解説していきます。デッドリフトは体幹部分のトレーニングとして最適です。細マッチョな体の土台となる部分を作るために、デッドリフトは欠かせない種目です。怪我に気をつけてデッドリフトを楽しんでいきましょう!

【ベンチプレス】初心者の為にやり方や重量は何キロが良いか解説!

胸の筋トレメニュー

ここでは筋トレ初心者の為に、ベンチプレスのやり方やフォーム、コツ、重量の選び方、効果等について説明していきたいと思います。ベンチプレスは上半身全体を鍛えられるとても優れた種目で人気も高いのですが、正しいやり方で実践しないと効果が半減してしまいます。Tシャツの似合う細マッチョになる為にも、是非ベンチプレスの基礎を抑えていきましょう!

【初心者必見!】ジムで筋トレするのに絶対必要なもの3つ挙げてみた!

筋トレ初心者向け

ここでは筋トレをするにあたって必要なものを紹介します。と言っても初心者にとっては何から揃えて良いか分からないくらい筋トレグッズというものは存在しますので、ここでは3つ厳選してご紹介したいと思います。筋トレをより安全に効率的にする為に必要なものですので、なるべく早い段階で揃えていきたいですね!

筋トレにウォーミングアップは効果的で絶対必要!筋トレ前のストレッチはダメだけど

筋トレ初心者向け

筋トレにもウォーミングアップは必要です。他のスポーツではしっかりウォーミングをするという人も何故か筋トレではウォーミングアップをしない人が多い…これは非常に残念な事です。筋トレ前のウォーミングアップは筋トレの効果をUPさせ、ケガを防ぐという大事な役割を持っています。必ず体を温めてから筋トレしましょうね!ただし、筋トレ前のストレッチは禁物です!詳しくは本文で。

筋トレでジムに毎日通うと効果的!?筋肉痛がある時は休むべき?

筋トレ初心者向け

筋トレを始めたばかりの頃はジムに毎日通いたくなるものです。しかし、ジムに毎日通うというのは意外にも逆効果なのです。しっかりと筋肉を休ませ、筋肉痛をしっかりととってからトレーニングをする、というサイクルを初心者の頃に身につけてしまいましょう!

パーソナルトレーニングジムのメリット・デメリットまとめ!高いけど効果はある?

筋トレ初心者向け

ここではパーソナルトレーニングジムのメリットやデメリットについて解説していきたいと思います。パーソナルトレーニングは効率が良く料金以上の価値があるので胸を張ってオススメできるのですが、やはりデメリットもありますし、感じ方には個人差があるものです。せっかく高い料金を払うのですから納得して臨みたいですよね。是非、この記事を参考にしてみて下さいね!

筋トレ翌日にだるい・眠いのはなぜ?むくみや頭痛がする原因や対処法とは?

筋トレ初心者向け

筋トレをしっかりした翌日に眠いと感じたり、だるいと感じる人はかなり多いです。それくらいならばまだ良いのですが、むくみや頭痛が出てくる人もいます。ちょっと心配になってしまいますよね。ここでは筋トレ翌日の眠さ、だるさ、浮腫、頭痛について原因と対処法をお伝えしたいと思います。(ただし、体調不良はいつも筋トレが原因とは限りません。あまりにも症状が重い場合は医療機関へ行く事をおすすめします。)

筋トレにハマる人の特徴まとめ!ハマる理由やアドレナリンとの関係についても!

筋トレ雑学

とっても楽しい筋トレですがハマる人とそうでない人に別れます。ここでは筋トレにハマる人の特徴や筋トレにハマる理由、アドレナリンと筋トレの関係などについてまとめていきたいと思います。仮に自分にそういう特徴がなかったとしても、しっかりトレーニングを継続すれば何の問題もありませんし、ハマる人の特徴を少しでも意識する事で気持ちが筋トレに向かっていくかもしれません。是非参考にしてみて下さいね。

筋トレ初心者が自宅でトレーニングを始めるなら何からがおすすめ?

筋トレ初心者向け

筋トレ初心者の中にはまず自宅でトレーニングしようと考える人もいるでしょう。確かに自宅で筋トレは可能なのですが、中々本格的な事は出来ないです。ですので、ある程度体が慣れるまで自宅で筋トレするのは否定はしませんが、どんどんステップアップして最終的にはジムに通うのをおすすめします。ここでは筋トレ初心者がとりあえず自宅で筋トレする場合におすすめな種目を紹介しますね。

ページの先頭へ