「スクワット」タグの記事一覧

スクワットの効果はいつから実感できるか?効果が出るまでの期間について!

筋トレ初心者向け

今回はスクワットの効果がいつから実感出来るかという事について触れていきたいと思います。数ある種目の中でも、かなりキツい部類に入るスクワット。効果がいつから実感出来るのか…なんとなくでも良いので早く知りたいものですよね。そうでも無いと辛くて中々続けられません。どのような効果を目指しているかにもよりますが、場合によっては比較的早い段階から効果を実感出来るかも知れませんよ?

ブルガリアンスクワットのやり方や効果を解説!ヒップアップしたい女性はぜひ!

お尻の筋トレメニュー

ここではブルガリアンスクワットのやり方や効果を解説していきます。ブルガリアンスクワットはウエイトを使わなくても大臀筋などを追い込む事が出来、ヒップアップ効果も高いですから女性にもオススメ!男性トレーニーにももちろんオススメです!スクワットにもバリエーションを加えて楽しく筋トレしていきましょう!

【スクワットで腰が痛い人必見!】原因と腰を痛めない方法について解説!

筋トレ初心者向け

ここではスクワットで腰が痛い原因と腰を痛めない方法について解説していきます。意外と思われるかも知れませんが、バーベルスクワットなんかをしていると腰を痛めてしまう事があるのです。本来は脚を鍛えるはずなのにどうしてなのでしょう?長く筋トレをしていく為にも是非抑えておきましょう!

スクワットで膝が痛い時にするべき代わりの種目は?サポーターを付けたらどう?

筋トレ初心者向け

ここではスクワットで膝が痛い時にするべき代わりの種目やサポーターの効果などについて説明していきます。スクワットはとても効果的な筋トレメニューになりますが、膝を痛めやすいのがデメリットです。普段から正しいフォームを心がけ膝を痛めないようにすると同時に、痛めてしまった場合の対処法も頭に入れておきましょう!

ジムで筋トレを初めてする時のおすすめメニューについて解説!

筋トレ初心者向け

ここでは初心者がジムで筋トレを初めてする時のおすすめなメニューについて解説していきます。多くのジムではトレーナーがいてアドバイスをしてくれるのですが、混んでいると中々トレーナーと話せない時もあります。また田舎の方のジムだとそもそもトレーナーがあまりいないところも…そんな時の為にジムで行うべき「初めてのメニュー」について述べていきますね。

スクワットは腹筋に効くしお腹も割れる?それとも効かないのか?

腹筋の筋トレメニュー

ここではスクワットは腹筋に効くのか効かないのか?というテーマについてお話していきます。スクワットは一般的には脚を鍛える筋トレとは言われますが、全身を使う種目です。腹筋も確かに関わるので、お腹が割れる・腹筋にも効果があるという人もいます。諸説あるなかで当ブログなりの結論を述べていきたいと思います。

フロントスクワットのやり方や効果、手首や肩が痛い人の為の持ち方等を解説!

脚の筋トレメニュー

ここではフロントスクワットのやり方や効果、メリット、手首が曲がりすぎて痛い人や肩にバーが当たって痛い人の為のバーベルの持ち方等を解説していきます。スクワットはとても重要な種目ですが、それだけではちょっと飽きてしまいますし、たまには違った刺激を与えないと効果的に筋肉を鍛えていけません。是非、メニューの一つにフロントスクワットを加えてみてくださいね。

筋トレBIG3は初心者におすすめなメニュー!腹筋は要らない?頻度はどれくらい?

筋トレ初心者向け

ここでは初心者におすすめメニューである筋トレBIG3とは何なのかから始まり、腹筋はBIG3と一緒にする必要があるか、BIG3はどれくらいの頻度で行うべきなのかと言った疑問に答えていきたいと思います。少し大げさかも知れませんがBIG3を制す者は筋トレを制す!是非やってみてくださいね!

筋トレ初心者にオススメするメニューまとめ!ジムと自宅で分けて紹介!

筋トレ初心者向け

ここでは筋トレ初心者にオススメするメニューを「ジム編」と「自宅編」に分けて紹介したいと思います。女性や筋トレ初心者は中々何をやったら良いか分からずジムで悩んでしまう事も多いと思います。自宅でやろうとしても何をしたらよいか分からず結局何もせずに終わる…そんな悲しい状況にならない為にも、ここでオススメするメニューを参考にしてみて下さいね。

【バーベルスクワット】初心者の為にやり方や重量の目安、呼吸法などを説明!

脚の筋トレメニュー

ここではバーベルスクワットの基本的なやり方について解説していきます。バーベルスクワットは細マッチョになる上でかなり重要な筋トレです。下半身の大きい筋肉を鍛える事が出来るので、消費カロリーをUPさせ体を効率的に絞る事が出来ますし、体幹が安定する事で様々な競技のパフォーマンスを上げる事が出来ます。スクワットのやり方やフォーム、コツ、呼吸法についてしっかり抑えて充実した筋トレライフを送りましょう!

ページの先頭へ